大会概要

【大会名称】

ツール・ド・西美濃2018

【開催趣旨】

 ツール・ド・西美濃も今年で5年目を迎えます。過去4年間に渡り、西美濃地域の2市9町が各々の個性と魅力を全国へ発信することを根幹としつつ毎年、少しづつ形を変えながら進化を遂げて参りました。サイクルイベントとして年々、その名前は認知されてきており、多くの方から満足頂けた結果は、この大会の最大の目的である西美濃の魅力をサイクルイベントという手法を通し、参加者に発信できた証であります。

一方で2016年はショートカットコース、2017年は中止と実際にコースを完走することができていない年が続いています。5年目の節目の年において、最も大切である参加者が無事に楽しく走行することに改めて重きを置き、西美濃の魅力を感じて頂き、好きになって頂ける活気ある大会を開催します。

各おもてなしステーション等でスタッフが、参加者へ思いやりの気持ち、おもてなしの心にて接することで、益々多くの参加者に西美濃の魅力を感じて頂き、様々な場所で西美濃を語って頂きたく思います。そして、設営や運営するスタッフだけでなく、参加者の皆様一人ひとりが西美濃の魅力発信者となれる大会運営を行います。

より多くの人に西美濃を好きになってもらうことにより、この地域への郷土愛が増し、この西美濃へ皆が想いを注ぎ行動することで、益々輝ける西美濃となるべく、このツール・ド・西美濃を開催します。

【テーマ・特徴】

『走る楽しみとおもてなしの心を感じるツール・ド・西美濃2018』
  ~一人ひとりが、西美濃の魅力発信者~

【開催日時】

2018年 9月16日(日)大会

5:45 開会式
6:00 スタート

【開催場所】

岐阜県西美濃地域を一周 (浅中公園総合グラウンド発着)

【参加コース】

西美濃一周コース 約135km
大垣市→養老町→海津市→輪之内町→安八町→大垣市→神戸町→大野町→揖斐川町→池田町→垂井町→関ケ原町→大垣市(上石津町)→養老町→大垣市

【参加定員】

西美濃一周コース 700人 

【参加資格】

16歳以上の健康な男女で、本コースを完走する自信のある方。
(未成年者の方は保護者の同意が必要です。)

【参加料】

西美濃一周コース   \8,000円
※参加料は参加賞、傷害保険を含む。

【受 付】

2018年 9月16 日(日) 4:30~ 6:30
浅中公園総合グラウンド
※スタート順にて随時受付

【主 催】

ツール・ド・西美濃実行委員会

【実行委員会構成団体】

大垣商工会議所、大垣市、海津市、養老町、垂井町、関ケ原町、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐川町、大野町、池田町、(公社)大垣青年会議所

過去の大会

 

ツール・ド・西美濃2017

ツール・ド・西美濃2016

ツール・ド・西美濃2015

ツール・ド・西美濃2014

SNS

ツール・ド・西美濃 facebook フェイスブック

ツール・ド・西美濃 インスタグラム

リンク

 

ぎふ西美濃ワンダートリップ

 

ページトップ
Copyright ©Tour De Nishimino 2018 All Rights Reserved.